カート管理_基本設定

カート管理 > 基本設定

1.ショッピングカートを設定する

1.1.カートページレイアウト選択

カートページ(商品をカートに入れた直後のページ)に適用させるレイアウトを選択します。

【サイト管理 > ページ設定 > レイアウト作成】にて作成済みのテンプレートを設定します。

ヘッダー、フッター、アサイド領域のレイアウトが適用され、メインにあたる部分に、カートに入れた商品の確認画面が表示されます。

ページのURLは、https://ssl.aispr.jp/アカウントID/cart/basket.html になります。

1.2.レジページレイアウト選択

レジページ(購入ステップページ)に適用させるレイアウトを選択します。

【サイト管理 > ページ設定 > レイアウト作成】にて作成済みのテンプレートを設定します。

ヘッダー、フッター、アサイド領域のレイアウトが適用され、メインにあたる部分に、情報入力フォームや確認画面が表示されます。

ページのURLは、https://ssl.aispr.jp/アカウントID/cart/regi.html

https://ssl.aispr.jp/アカウントID/cart/payment.html

https://ssl.aispr.jp/アカウントID/cart/confirm.html

https://ssl.aispr.jp/アカウントID/cart/thanks.htmlになります。

1.3.背景色

カートページ、レジページの背景色を設定します。

1.4.基本文字の設定

カートページ、レジページの文字色・文字サイズを設定します。

1.5.見出しの設定

カートページ、レジページの見出しの文字色・文字サイズを設定します。

「ショッピングカート」「ログイン」「会員登録して購入(空メールを使用する)」「会員登録して購入」「お支払い方法の選択」「お届け方法の指定」「備考」「購入オプションの選択」「ご注文内容」「ご注文商品」「ご注文詳細」これらの文字色と背景色を一律で設定できます。

【保存】を押下で設定完了です。

2.複数配送機能

「複数配送機能」とは、一回の受注で複数の住所を指定し、送る商品を分けることができる機能になります。

2.1.複数配送先機能の設定方法

ページ下部にある、「配送先情報入力ページを途中に」を「挿入する」に変更します。

※初期設定では「挿入しない」になっております。

図.「配送先情報入力ページを途中に」を「挿入する」に変更する

こちらを設定して頂かないと、【ご注文手続きへ】ボタンを押した後に「複数配送先」の選択画面が表示されませんのでご注意ください。ページ最下部の「複数配送先機能」を「利用する」に変更します。

※初期設定では「利用しない」になっております。

図.「複数配送機能」を「利用する」に変更する

実際にカートに商品を入れて手続きを進めて頂く際、カートの中に入っている商品の数量を配送先ごとに振り分ける必要があります。

2.2.配送先情報入力ページについて

「配送先情報入力ページを途中に」を設定し、カート画面の【ご注文手続きへ】ボタンを押すと、複数配送先の設定ができる「お届け先の選択」ページが表示されます。

(設定していないと、通常どおり「2.支払い選択」画面が表示されます)

図.「配送先情報入力ページを途中に」を設定した場合のカートページの表示

ここで他の配送先を設定する場合は、ピンクの枠の「別の住所を入力する」をクリックしてください。

「別の住所を入力する」をクリックして頂きますと、「別の住所を入力する」のすぐ下に住所等の入力画面が表示されます。

図.他の配送先を設定する場合は、ピンクの枠の「別の住所を入力する」をクリックする

※ご注意※

入力画面は、JavaScriptの設定により表示されない場合があります。

もしブラウザでJavaScriptを有効にしているにも関わらず正常に動作しなければ、「サイト管理 > リソース管理 > ユーザーJS編集」や、レイアウトのにJavaScriptを設定されていればそちらもご確認ください。

「このお届け先を登録する」にチェックを入れ【変更する】ボタンを押すと、その住所が新たに登録され、ページ遷移し今回のご注文の配送先に設定されます。(単一の配送先に配送)

同じくチェックを入れ【複数お届け先に追加する】ボタンを押すと、その住所が登録され、ページ遷移せずに「お届け先の指定」の一番下に追加されます。

最後に【変更する】ボタンを押すと、「2.支払い選択」画面が表示されます。

図.このお届け先を登録するにチェックを入れる

2.3.ショッピングカート内で配送先毎に商品を振り分ける方法

下記の画像、ピンクの枠内のセレクトボックスで数量を設定していただきます。

数量が「0」だと「その配送先には配送しない」ということです。

図.配送先ごとに商品の数量を設定する

[お届け先]の下に、複数配送先を登録して頂いている分だけ、住所ごとの数量の振り分け箇所が表示されます。

振り分ける場合は、各商品ごとの配送合計数がもとの注文数を超えないようご注意ください。

もし超えた状態で【変更する】ボタンを押しますと、エラーの文章が表示され再度0個から数量の振り分けを設定して頂きます。

図.カートの商品数と複数配送先の商品数が異なる場合、エラーメッセージが表示される

2.4.注文確認メールについて

単一の住所に配送する場合と、複数配送先を設定した時とでは、注文確認メールの内容が異なります。

図.複数配送時の注文確認メール

複数配送する場合は「■お届け先情報」の内容が全て「***」となります。

上記画像のように「■ご注文内容詳細」で、配送先1のお届け先情報と配送内容、続けて配送先2のお届け先情報を配送内容、最後にご注文合計といった形式となります。

2.5.配送先毎に送料を発生させる方法

各配送先に応じて送料を発生させることができます。

「カート管理 > 配送/送料共通設定」にて送料無料設定を行っていた場合、配送先毎に注文金額を算出して送料を決定します。

※別途設定が必要となりますので、ご希望の場合はサポートセンターまでお問い合わせ下さい。

3.ワンページカート設定

画面遷移なしで注文可能なカート機能であるワンページカートの利用設定を行います。

現在ワンページカートには、2019年4月にリニューアルされた新ワンページカートと、それ以前から利用可能であった旧ワンページカートの2つがありますが、今後は新ワンページカートが推奨となります。

ワンページカート設定の選択肢のそれぞれの仕様は、次の表の通りです。

表.ワンページカート設定の選択肢

項目

説明

利用する ショッピングカートは、旧ワンページカートになる。(※1)
利用しない ショッピングカートは、通常カートになる。
新OPC ショッピングカートは、新ワンページカートになる。(推奨)

※1.旧ワンページカートは、定期購入機能、レンタル機能に対応しておりません。

定期購入機能、レンタル機能をご利用の場合は、「利用しない」または「新OPC」をご選択ください。