CSVレイアウト(商品カテゴリ)

1.ファイル形式

商品カテゴリCSVファイルのファイル形式を記載します。

表.ファイル形式

文字コード

Shift-JIS(※1)

改行コード

CRLF

補足

先頭行は項目名、2行目以降がデータ行です

※1.エクスポートしたCSVファイルを編集して保存した場合、文字コードが変更される場合があります。文字コードがShift-JIS以外でインポートを行うとエラーとなります。

2.CSVレイアウト

登録ずみの商品と商品カテゴリを紐付けることができます。

以下の表に商品カテゴリCSVのレイアウトを記載します。

項目名は、システム管理>各データのインポート(または各データのエクスポート)の項目選択欄に表示される名称で記載しています。

※商品カテゴリ自体の新規登録はできませんのでご注意ください。

項目名

更新可能

入力必須

項目内容

コントロールカラム

データの新規登録、更新、削除を示す値。「n」「u」「d」のいずれかを指定する。

n:商品と商品カテゴリの紐づけの新規登録

u:商品と商品カテゴリの紐づけの更新

d:商品に紐づく商品カテゴリを全件削除

商品管理番号

商品管理番号。

半角英数字

ハイフンアンダースコア(32文字以内)

商品名

商品名。

参照情報のため、変更内容は更新されません。

商品カテゴリ番号

商品に紐づける商品カテゴリ番号。新規登録時、更新時は必須入力。

“|”パイプ区切りで複数登録できます。

カテゴリー番号が存在しない場合はエラーになります。最大50カテゴリーまで紐付けることが可能。

半角英数字

ハイフンアンダースコア(32文字以内)

3.項目詳細

3.1.コントロールカラム

3.1.1.コントロールカラム:nでインポートした場合

既に該当商品に商品カテゴリが紐づいている場合は、CSVファイルに指定した商品カテゴリが追加で紐づきます。

追加した商品カテゴリは、商品詳細ページのパンくずリストに表示されますが、コントロールカラム「n」で登録時は、パンくずリストの表示順をインポート時に指定できません(※1)。

3.1.2.コントロールカラム:uでインポートした場合

既に該当商品に商品カテゴリが紐づいている場合は、CSVファイルで指定した商品カテゴリで上書きされます。

更新した商品カテゴリは、商品詳細ページのパンくずリストに表示されます。コントロールカラム「u」で更新時は、パンくずリストの表示順は、指定した商品カテゴリの先頭から順に表示します(※1)。

3.1.3.コントロールカラム:dでインポートした場合

CSVファイルの「商品カテゴリ番号」の指定内容に関わらず、該当商品と商品カテゴリの紐づきが全件削除されます。一部の商品カテゴリのみ紐づきを削除されたい場合は、コントロールカラム「u」で必要な商品カテゴリのみをCSVファイルに指定してインポートしてください。

(※1)パンくずリストの表示順や表示・非表示を変更する場合は、管理画面の商品管理>登録商品編集画面から編集してください。