2018年7月31日 aishipR バージョンアップのご案内

以下のバージョンアップが完了致しましたことをご報告させて頂きます。
  • バリエーション商品・バリエーションごとに価格設定機能追加
  • 商品管理 > バリエーション価格設定
  • 商品管理 > 商品登録/編集 > 登録商品編集 > 公開設定/情報登録「バリエーション価格使用可否設定項目」
  •   

  • 商品バリエーションごとに価格設定できるよう設定画面を追加しました。バリエーションごとの価格設定に加え、登録商品編集画面内「バリエーション価格使用可否設定項目」を「バリエーション毎の販売価格を適用する」に設定ください。ただし、商品管理 > 商品詳細ページ にて「バリエーション項目を分けて表示」と設定している場合は、バリエーション価格は表示されません。
  • マイページの購入履歴表示改善
  • 管理画面上での設定は不要
  •   

  • マイページの購入履歴にバリエーションを表示、再購入用の商品ページへの導線追加しました。
  • 商品オプション設定の説明文の文字数制限を変更
  • 商品管理 > 登録商品編集 > 商品オプション
  •   

  • 最大全角8,000字に変更しました。
  • 再入荷通知メール機能に独自タグ追加
  • 顧客管理 > 再入荷通知メール設定
  •  

  • 再入荷メールで利用できる独自タグに、再入荷リクエスト商品ページURLに遷移できる独自タグ(<#再入荷リクエスト商品ページURL> )を追加しました。
  • 受注関連メールの独自タグ<#商品リスト>の表示方法改善
  • 受注管理 > 受注関連メールテンプレート作成
  •  

  • <#商品リスト>の表示方法を改善し、小計の後に改行を追加、商品ごとの表示を見やすく改善しました。
  • 「関連商品」のCSVインポート/エクスポート対応
  • システム > 管理各データのインポート
  • システム > 管理各データのエクスポート
  •  

  • 商品データCSVの項目に「関連商品」を追加し、CSVインポート/エクスポートに対応しました。
  • 商品オプションCSVで、一括削除できない場合がある問題点の解消
  • 管理画面上での設定は不要
  •  

  • システム > 管理各データのインポート 商品オプションCSVをコントロールカラム「d」でインポートする際に、発生していた問題を解消しました。