2019年1月29日 aishipRバージョンアップのご案内

以下のバージョンアップが完了致しましたことをご報告させて頂きます。
  • Amazonペイメント決済利用時に備考と購入オプションを使用できるよう改善
  • カート管理>決済配送選択ページ
  •  
  • Amazonペイメント決済利用時の画面で「備考」と「購入オプション」を使用できるように致しました。
    カート管理>決済配送選択ページにて「備考」と「購入オプション」の表示/非表示設定が可能です。
  • 受注一覧やCSVエクスポートでの「レンタルお届け予定日」や「レンタル返却日」による検索機能追加
  • 管理画面の設定は不要
  •  
  • 以下の箇所で「レンタルお届け予定日」や「レンタル返却日」による検索ができるように致しました。
    〇受注管理 > 受注一覧
    〇システム管理 > 各データのエクスポート
    ・エクスポートデータ形式:本システム形式 エクスポートする情報:受注データ
    ・エクスポートデータ形式:他社形式 エクスポートする情報:ヤマトB2形式
    ・エクスポートデータ形式:他社形式 エクスポートする情報:ヤマトB2形式(ご依頼主に販売者情報を使用)
  • 顧客データCSVにてクリーニングフラグを一括で変更できるように改善
  • 管理画面の設定は不要
  •  
  • エクスポートした顧客データCSVの項目に「クリーニングフラグ」を追加し、クリーニングフラグの状態を出力するように致しました。
    クリーニングフラグ項目を「1」or「0」をつけてインポートすることで、クリーニングフラグをつける、つけないを変更することが可能です。
  • 受注管理 > 受注詳細画面 > 「送付先情報/問い合わせ番号を編集する」 > 配送会社に
    「日本郵便」、「その他」を追加
  • 管理画面の設定は不要
  •  
  • 受注管理 > 受注詳細画面 > 「送付先情報/問い合わせ番号を編集する」 > 配送会社 の選択肢に「日本郵便」と「その他」を追加致しました。
    受注データCSVのインポート、エクスポートに対応しております。
    〇選択できる配送会社の一覧
    ・未指定
    ・ヤマト運輸
    ・佐川急便
    ・日本郵便
    ・ゆうパック
    ・西濃運輸
    ・福山通運
    ・その他
  • クーポンの有効、無効の設定ができるよう機能追加
  • 顧客管理>クーポン設定
  •  
  • 顧客管理>クーポン設定の画面にて、クーポンの「有効」「無効」の設定をできるように致しました。
    有効のクーポンと無効のクーポンをそれぞれ別のページに表示するようにしたことで、クーポンの管理がしやすくなりました。